top of page
  • Recovering Minds YASUKO

「マインドフルネス・デイキャンプ」レポート

12月17日(土)、奥多摩でデイキャンプを行いました。

8月に開催した「マインドフルネス」セミナーの参加者を中心に、「マインドフルな1日」を過ごすことを目的に、奥多摩駅にほど近い「氷川キャンプ場」へ。

10月の「山歩き」に続き、2回目のアウトドアイベントです。

今回も、山遊びのプロ、YFクラブのさちさんをお迎えして、火おこしから指導していただきました。

当初の予定では、自然の中で「歩く瞑想」や「耳の瞑想」、「食べる瞑想」などを行うつもりでしたが・・・

実際にはお料理に忙しく、それどころではありませんでした(汗)


当日、みんなで作ったお料理はこちら。


・ローストチキン

・キャベツの丸ごとスープ

・長芋と椎茸の炭火焼き

・カマンベールチーズのアヒージョ

・お野菜たっぷりキッシュ

・焼き林檎の水切りヨーグルト添え

・焼き芋

・マシュマロ焼き

・コーヒー


材料は、行きがけに道の駅で購入した地元の野菜たち。

これだけ作れば、忙しくもなりますよね。

ダッチオーブンを使った屋外料理はみんな初めて。


みんなで手分けしてお料理を作ったあとは、これまた一生懸命に食べる・食べる・食べる。

ダッチオーブンで引き出された野菜の旨みは最高!

お肉もホロホロに柔らかく、いくらでも食べれてしまいそうです。

最後は焚き火でマシュマロを炙って、とろーりと溶けてきたところを頬張ります。

マシュマロとバナナを刺してみました。

うっかりすると、落としてしまうので、みんな慎重に炙っています。

とろけたマシュマロのおいしいこと!


焼き林檎も美味しく焼けました。

ダッチオーブンで焼くとなんでもおいしいのです。


少しバタバタとしてしまいましたが、それでも、火をおこしているとき、冷たい水でお野菜を洗っているとき、重くて熱い鍋を慎重に運んでいるとき、マシュマロを落とさないように炙っているとき、コーヒーを飲みながら川のせせらぎに耳を傾けているとき・・・その一瞬は「今ここ」に心があったことは間違いありません。


クリスマスリースを飾り、季節を楽しむことができました。

そんな1日を共に過ごすことができたことを喜びあいました。

そして、このまま、ただのデイキャンプでは終わりません。

この体験を通しての気づきを、今度はオンラインで話し合うグループも予定しています。

どんなお話が聞けるのか、今から楽しみです。


※ リカバリング・マインズでは、定期的にアウトドアイベントも開催しています。初めての方も大歓迎ですので、ぜひご参加ください。




閲覧数:41回
bottom of page