• Recovering Minds YASUKO

「ACとインナーチャイルドワーク」オンラインセミナーご報告

最終更新: 4月4日

11月19日(木)・20日(金)の2日間にわたり、オンラインで「ACとインナーチャイルドワーク」のセミナーを開催いたしました。オンラインですが、参加型のセミナーにこだわって、毎回、少人数で実施しています。グループに分かれての話し合いの時間もとりながら、お一人お一人が声を出し、それぞれの言葉をシェアしながら進めていきました。

機能不全家族の中で精一杯、生き抜いて大人になった自分を認め、慈しむことができるようになるための一歩となったでしょうか。


<アンケートより>

・自分の振り返りができました。また、行動のチェック、ベクトルの修正もできました。

・テキストの内容もとても丁寧で、見返す時も理解しやすい。

・水澤先生や参加者の方のお話を伺う中で気付きがあり、自分の課題が少しだけ見えてきたような気がします。とても小さな一歩ですが、前に進んでいいこうと思います。

・参加型のプログラムはとても充実しております。葛藤した気持ちがとても落ち着きました。

・知識だけではなく、多くのワークをしていただきました。心のより深いところにアプローチしていただくことで、新しい気づきをいただき、荷物をおろしたような、軽やか気持ちになりました。


インナーチャイルドの概念を知っておくと、現在の生きづらさの源を理解して、自分自身を認め、許し、大切にすることができるようになっていきます。本を読んで、自分自身でワークを行うのもよいですが、このセミナーのように、安全なグループで仲間と取り組むことも非常に効果的です。言葉にした感情は誰かに聞いてもらうことが必要なのです。

「AC・グリーフワーク・共依存」、これらは3つで1セットとも言えるので、一つずつ学んでいただけるとよいかと思います。


次回は「共依存から抜け出すワーク」オンラインセミナー(12月17日(木)・18日(金)13:00~16:30)です。ぜひご参加ください。




62回の閲覧

最新記事

すべて表示