top of page
  • 執筆者の写真Recovering Minds YASUKO

まとめてセミナーのご報告!

気づけば1ヶ月もの間、ブログの更新をしていませんでした・・

この間、いくつかのセミナーを開催しましたので、まとめてそのご報告をしたいと思います。

 

4月30日(日)

「グリーフワーク〜悲しみを癒す作業」

講師:水澤都加佐

会場:大佛次郎記念館


年に一度のグリーフワークセミナー。

対面にこだわり、コロナ禍でもオンラインでは開催せずにきたセミナーです。

今回、お申し込みが多かったので、急遽、定員を増やして開催したため、ご参加の皆様には少々、窮屈な思いをさせてしまったかもしれません。

会場の大佛次郎記念館はちょうどバラの開花の季節。

園内はバラの良い香りが漂っていました。

グリーフという重たいテーマではありますが、バラの花が心を癒してくれたように思います。

久しぶりにお顔を合わせた方も多く、再会の喜びにほころぶ笑顔も見られました。

 

5月5日(金・祝)

「ACとインナーチャイルドワーク・ワークショップI」

講師:水澤都加佐

オンライン


こちらはオンラインで、エクササイズを多く取り入れた参加型のワークショップです。

全2回の前半は「ACとインナーチャイルドワークを理解する」。

機能不全家族の中で子どもがどのように影響を受け、信念体系を築き、それが現在の自分の生きにくさの要因になっているかを理解しました。

オンラインで多くの方にご参加いただきました。

6月17日(土)には、「ワークショップII」を予定しており、こちらは「回復と成長のためにできること」がテーマです。

全2回ではありますが、それぞれ独立したセミナーですので、5月に参加されなかった方も、ぜひ6月の方にご参加ください。

まだ募集中です。

 

5月20日(土)

「自分を知り、コミュニケーションを変える」

講師:水澤寧子

オンライン


こちらは交流分析を使ったコミュニケーションについてのセミナーです。

昨年は2時間のミニセミナーとして行いましたが、好評だったので、丸1日のセミナーとしてあらためて開催しました。

「自分の心」とは1つではなく、いくつかの自我が交代で動いているものであることを知り、相手とどの自我を使ってやり取りをするかはコントロールすることができます。

また、どの自我状態が出やすいか、自分の特徴を知っておくことも大切です。

育てたい自我を伸ばしていくこともできます。

おかげさまでアンケートでも好評でしたので、定期的に開催していきたいと思っています。






 

6月、7月もセミナーの予定が決まっておりますので、ぜひご参加くださいね。

閲覧数:38回

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page